自宅で亡くなられた場合、主治医または掛かり付けのお医者様に連絡をし不審な点がなければ

死亡診断書を発行してもらえます。療養中の病気以外で死亡したときには疑いがあるか

ないか判断する必要があるため直ちに警察に連絡してください。