男性の場合夏であっても、ブラックフォーマルの夏用の服装か、

オールシーズンに対応する喪服を着用します。

クールビズのようにネクタイをしないで行くことはマナー違反です。

夏でも、黒のネクタイを着用することを忘れないようにしましょう。

しかし、内に着るシャツは夏物の半袖であっても問題ありません。

式の最中にジャケットを脱ぐことのないようにすれば大丈夫です。

移動中や、お葬式などが終わった後は、半袖になっても問題はないので夏のお葬式には

半袖のシャツで行くことをおすすめします。

暑い時に我慢して長袖を着用する必要はありませんが、

基本的には長袖を着用することが好ましいです。